Return to site

世界でひとつしかない”ものづくり”

「HITOTSU ひとつ」の挑戦

▼ 2016年11月5日(土)、12月3日(土)出店予定

世界農業遺産「能登の里山里海」は奥能登の玄関口にある穴水町で、 醸造用ブドウを栽培する農家です。 最高のワイン造りのための良質な原料生産が私たちの使命ですが、その拘りを持って生産したブドウを、ワイン以外にも表現できないかと考えました。そして「ブドウ畑とワイングラスの間におきたくなるもの」醸造用ブドウ栽培農家としての想いを形にしたのが、この「HITOTSU」です。 自社農園のブドウや、野菜を使用した拘りの品々です。ワインやお酒にはもちろん、珈琲や紅茶の友としてお勧めです。

ほかにも、能登の食の魅力を発信する拠点として、HITOTSUを使ったフードを提供するカフェ「RYUCRU(リュクリュ)」の運営、旧校舎を宿泊施設にリノベーションした「ふるさと体験村 四季の丘」にて移住・定住支援、または就農希望者への農業指導等を行っています。

平成26年度優良ふるさと食品中央コンクール国産農林水産省食料産業局長賞受賞

ホームページ:http://www.okurusky.com

運営:株式会社 OkuruSky

〒927-0223 石川県鳳珠郡穴水町字鹿波ハ1-1

TEL:0768-56-1522

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly